【DeepLearning】検証用の画像を集めよう

DeepLearningの学習にはラベリングされたデータセット

必要なのですが、僕はこれまでcifar10とかcifar100とか

DIGITSが用意してくれている画像からデータセットを生成していたので自分で収集した画像で学習させて認識とかやってみたいんですよね

 

kivantiumさんという僕の中で有名な方が心がぴょんぴょんするアニメの顔認識手法を公開されていますので

偉大な足跡を辿ってみます。

 

 

OpenCVでアニメ顔検出をやってみた - kivantium活動日記

 

OpenCVでのアニメ顔認識用の定義ファイルを書いた人は

こちら、前人未到の偉業ですぞ

OpenCVによるアニメ顔検出ならlbpcascade_animeface.xml - デー

OpenCVでアニメ顔を検出する

github.com

 

 

僕のUbuntuにはDeepLearning関連ツールを入れた時に

OpenCVが入っているのでインストール不要でしたが

入ってない環境では入れてからじゃないと使えないと思います。

1.githubからlbpcascade_animeface.xml をダウンロード

2.Kivantiumさんのリンク先にあるcppファイルをコピ・・お借りします。

3.上記xmlファイルと同じ階層に保存

4.判定したい画像をface.jpgという名前で同じ階層に保存

5.コンパイル実行で結果がAnimeファイルに出力される

 

化物語のキャラ絵を認識させてみました。

f:id:manjirou99:20160414233605p:plain

片目つぶってる戦場ヶ原がきっちり認識されているのがすごい

神原だけ何故か認識されていません羽川の角度は神原より厳しいと思うけどなぜだろう・・

ちなみにpngファイルの場合はソースの画像読み出し部分

を適当な名前に変えて画像名と合わせればいけるみたいです。

image = imread("face.png");

目的はこれ使って画像収集する事なのでまだゴールは遠い

 

続く