Nexus5を購入した

月々\5000のスマホ料金が高く感じるので
MVNOに回線を移したく思い
simフリーのNexus5を購入しました。

速度は遅くてもいいので一応使い放題と銘打っている
simを使用したいのですが

ぷらら
u-mobile
b-mobile

の3社かMVNOとしては
LTE使いたい放題と銘打ったプランを打ち出してます。
大体各社\3000程のお値段で音声通話月だと6ヵ月の縛りが
あるようです。
ぷららは\8000くらいの解約料だったので
それほどでもないですが、やはり運用は計画的に行いたいもの。

u-mobileのsimを検証した方の報告をウェブで読むと
やはり3日で1GBの容量制限がかかっているという事
ここら辺は大人の事情が色々あるのでしょうが
消費者の身からすればたまったものではないので
u-mobileの選択肢は削除

ぷららb-mobile果たして東広島という僻地の環境で
使うにはどちらが良いのでしょうか?
はたまた実はこの2社は僻地での使用を考慮に入れてないから使うべきではないのでしょうか?
昼の時間帯に使うものだから動画をばんばん見るわけではないですが自宅サーバーに接続して設定するなり、リモートで再起動するなり出来ないと困るのですよね。

iphone 4Sまでは紛れもない名機であり革命だったといえますが、5以降はAndroidに対して端末自体が優れたものとは言えないでしょう。LTEに移行して魅力が増した様に見えたのは携帯キャリアの力です。
4S以降の端末ではあえてiphoneを選択する必要はないでしょう。UIは確かにどのAndroid端末より優れているかも知れませんがUIを含めて作りこめる人はAndroidを選択する筈です。



..............まぁ私は多分骨董美術品みたいな感覚でiphone6とか5sとか安価になった所を買い叩くでしょうがね