Ray Kurzweil in TED

TEDでのレイ・カーツワイルさんのプレゼンです
http://www.ted.com/talks/ray_kurzweil_on_how_technology_will_transform_us?language=ja

レイ・カーツワイルのThe singlarity is near
読んでましたが、一般の人はTEDを観た方がいいと思います。


そう思う理由:
グラフと数式を使わないで一般書は書かれる事が多い
自然言語でピンボケした内容が記載される
2更に翻訳を通すことで言語的にピンボケが起こる

原書読めば2は問題なくても
1は如何ともしがたい
スティーブン・ホーキングが著作を書く時に学者仲間に
言われた事が本に数式を1つ入れる度に
本の売り上げは半分になるという事なので
現在まで読んだ地点では言葉で色々な収穫加速の法則の
証拠があると述べているんだけど
文字にするとそれが実に伝わり辛い
プレゼン資料と一緒に口頭とジェスチャーで
伝えるスタイルの方がむしろ伝わりやすいと思います。
プレゼンだとよくグラフは出てくるんですよね


知らない情報を伝えるというのがメディアの重要な役割
なんだから一般書なら出来るだけ
多くの人が直感的に分かる内容にしておくのはとても大切

専門書はまた別だと思いますけど
収穫加速の法則の根拠は彼の主張を支えているので
ここはしっかりと伝えて欲しいところです。