読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同性婚の後の子供の生み方

実は細胞内の遺伝情報から体細胞クローンを作るのと同じ要領で受精卵を作って
代理母が生んでくれれば(肉体的に出産能力がある人だったら自分で産めるだろうけど)
子供作れるんだろうけど人間のクローン作る前の段階で同じような過程で
人間の子供を産んだら論争の的になるでしょうねぇ…

最初の一歩を誰かにやってほしいと思ってるんですが
アメリカって結構バイオが進んでいるといわれていますが
キリスト教の影響か結構こういうバイオ技術の使い方は
厳しいイメージなんですよね


























そんなこと考えてたら少子化問題ってなんで問題視されているのか
よく分からなくなりました。
国家や組織のシステムの拡張性を超えて
構成要員が減少してしまうと、組織のシステムが維持できない(年金が払われないとか)
とかそんな理由なんじゃないかと思いました。
スケーラビリティのないシステムをデザインしたのも問題かも
自分の下の世代が自分を支えてくれなそうだから
将来が不安とか思う人が多いなら
子供増やそうとしつつ、より拡張性のあるシステムの再構築を行った方が良いでしょう