OracleDBの設定に非常に苦労しました PS.サーバーバージョンだったら結構楽だった

Oracle DB 11g Express EditionでSQL文を使えるようになりました
Oracle DBはかなり固いイメージのあるDBでどこで使われてるの?
って思っている人が結構多いと思うのですが
これだけ使い勝手が悪いと察するに、なかなかソフトのアップグレードをかけたり
プログラムのバージョンアップがかけられない
ミスが許されない仕事で使われているのでしょう

銀行・官公庁そんな所ではないかと思います。
クライアントの情報は保護されているはずなので
具体的にどこというのは分かりません

とりあえずSQL*Plusといういわゆるインタープリター形の
コマンドラインツールを起動してコマンドを実行出来る所いきました。
バージョンは11g

12cの評価版もインストールしたのですが
こちらはリスナーの問題かDBに接続する際にエラーが発生しました。
localhostで名前解決が出来ていないようでした。
接続時にIPアドレスを使用して上手く接続出来ました。

他にも色々なDBはありますけど MySQL,SQLite,MSSQL
一番使いづらいのがこのOracleではないかと思われます。

Windowsからアンインストールを試みたのですが
なんとこのDB レジストリ環境変数の関連情報を削除してくれないので
自分で削除しないと10Gbくらい容量のあるOracle関連データが削除出来ないという仕様
おいおい…
レジストリいじるかOS再インストールしないと
DBの再セットアップの度に容量が減っていく
銀行のトランザクションはこんなソフト使って行われとるんか
熟達しないと安全に作業が行えると思えない
そうなると銀行関連のエンジニアはこれ関連長期間やってらっしゃるのかい
頭が下がります