劇場版まどかマギカ ネタバレレポート

ネタバレなので踵を返す人は返せ!
世界の終わりを目撃したくばスクロールを回せ



































暁美ほむらは悪魔になりました
おしまい♪


別にQBを虐殺したとかそういう意味じゃなくて
文字通り悪魔になったようです。

序盤
5人の魔法少女が勢揃いでキラキラ戦う、みんなすごい仲良さげ
青い子と赤い子の仲が良い ひとりぼっちの黄色の子に仲良しペットがいて
ピンクがしれっと紛れ込んでいる
あー何この夢空間
これこんな作品だったっけ?
途中で誰かまた死ぬのかな
シャルロッテの魔女がマミさんのペットになり
ナイトメアを最後お菓子にして食べてやっつけているらしい


序盤の終盤
ほむらがマミさんのペットの暗殺を試みた為
マミさんとほむらが激しい戦いを繰り広げる
ジョジョの奇妙な冒険状態で時が止まった中で銃をお互い乱射し続ける
銃撃戦では互角の戦いのものの最終的に策略家のマミさんに
ほむらが遅れをとる
マミさんのペットが突然人間化して自己紹介し始める
え?

中盤
なんだかおかしいなぁ
と勘ぐっていたほむら 自分だけしか魔女の事は覚えていないはずなのに
何故かさやかが過去の事を全て覚えている。杏子が住んでいた隣町へ辿り着けない上に
覚えてないはずの事を他のメンバーが覚えてたりする。
調査を進めていくうちに周囲の事象が作り上げられたものという事に気付き
魔女の結界の中にいつの間にか自分が入り込んでいるという結論に辿り着く
ちなみに先ほどのマミさんのペットは魔女だから怪しいという理由で
疑われて暗殺されかけました。

終盤の始め
誰の結界の中にいるんだろう・・・・と思っていたら
実はもう自分が魔女になってましたぁ!いつの間にかぁあああ!!とほむら気付く
自殺を試みるもほむらは魔女になってしまい死ねない
そうこうしているうちにQBが実は魔女化したほむらのソウルジェム
結界で覆って円環の理に消滅させられないように保存していたという陰謀を明かす
これでまどかをおびき寄せてエネルギーを頂戴するつもりなんだ ふっふっふ
➡キレるほむら 完全に魔女化して自分で作り上げた結界と中にいる少数の実世界から連れ込んだ人間
(マミ・杏子・まどかの家族等)の世界をめちゃくちゃに破壊し始める
➡さやかと人間化シャルロッテ兼マミさんのペットが神まどかの使者として結界内に入り込んだ事が
 明らかに、ほむらを救済しようとしたもののまどかは記憶を失って普通の魔法少女やってたので
 代わりに昔魔女になった2名がほむら救済に活動しほむらの結界を破壊する

終盤の終盤
QBをさやかとマミさんペットの活躍によりほむらとまどかで皆殺しにする。
ひどい虐殺模様 訳が分からないよという叫びと共に大量のQBがぐちゃぐちゃと潰されていく
なんだこの阿鼻叫喚
やった!QBの結界に閉じ込められていたほむらのソウルジェムが解放されたぞ!
まどか神がお迎えにやってくる➡さやかとマミさんペット(渚)も一緒に迎えにやってくる。
ほむら➡まどかがお迎えに来たところをニヤリと薄ら笑いを浮かべながらなんと捕獲!
嫌がるまどかを無理矢理2つに分割し、吸い取った力で勝手に宇宙の改造を始める
ソウルジェムがのろいどころではない吐瀉物のようなグロい色に変化する
勝手に宇宙を書き換えながら「これが人間の絶望と希望の極みを越えた感情!愛よ!!!」
と叫ぶ➡駄目だこいつ、早くなんとかしないと 百合とかヤンデレとかじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ
猪突猛進する黒魔法少女、アーティスティックな演出も最高潮に達しもはや阿鼻叫喚では生ぬるい
無限地獄の様相を呈する

終盤の終わり
唯一黒魔法少女の残虐非道を心に残したさやかと相対するもさやかの記憶が消されていく・・・
ほむら「今の私は魔の者 清らかなる神を貶め神の力の一部をもぎ取った存在 それは悪魔と呼ばれるべき存在ではないかしら?」
➡やっぱり駄目だこいつ早くなんとかしないと
ロントを踊る黒魔法少女バレリーナのようにくるくる廻り、にっこり病的に笑いがけから落ちていく描写で
物語の幕が下りる

     



全体的にアーティスティックな演出でおそらく訳が分からないよ
状態の人が大量に量産されます。
描写的には前衛的ですが、恐らく萌えを重んじる人々の心をとらえる事はないでしょう。
以上