読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VirtualBoxで仮想マシンにアクセス出来ない時の対処法

シャットダウン時にエラーが起こった後に仮想マシンのディスクイメージの設定も
起動も出来なくなる状態に陥る事がありますが、

1新規仮想マシンを作成し、起動ディスクに古いディスクイメージを指定する
2作成された仮想マシンの起動を確認し、古い仮想マシン設定ファイルを削除
3新しい仮想マシンフォルダの名前を以前の名前のフォルダに変更

こんな感じで修正する事が出来ます。
今日も元気にオープンソースでサービスの構築だーと
仮想マシン起動しようとしたら「アクセス不可」との表示で
動かなくなっていたので復旧手順をメモ。

終了時にエラーが起こった際は注意が必要です。
特にUbuntuCentOSみたいなオープンソースの環境は
一度構築すると再度構築するのが面倒なのでスナップショットの他に
仮想ディスク毎バックアップを取っておけばVirtualBox側の障害に
対しても復旧が効くので安心ですね。
後は何をしてるか分からないソフトは入れない事と
OSに最初からインストールされているソフトの運用に関する知識を
増やすことがサーバーの安定稼働に繋がります。