読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VIrtualBoxコマンドメモ

MacOS X 10.8.4 上のVirtualBoxに以前作成したUbuntuマシン
MacではAppStoreでサーバーソフトを購入すれば
簡単に各種サーバー機能を追加出来るので構築した気になりませんでしたので
仮想マシンにインストールしたUbuntuMac上に構築したサーバーと同等の機能
を持たせようと色々やりました。

まず始めに

仮想ディスクファイルタイプ VDI VMDKの変換はこちらのサイトのコマンドを参照
http://namareba.hatenablog.com/entry/2013/04/24/040656

仮想ディスク上にインストールしたパーティション変更はこちら
http://blog.livedoor.jp/karikatamari/archives/1768224.html

LAMP環境の構築はこちら
http://qiita.com/muniere/items/2a8039bb20eaa22aca30

参照して進めてます。
以前色々作成してみたOSインストール済みの仮想マシンがあったので
最初に作成済みの仮想マシンのディスクの拡張が出来ないか試みました。
仮想マシンならOSインストールされたパーティションでも
変更出来るかと期待したので
ディスクをリサイズしてみたり、クローンしてみたり色々やってみました。

システムファイルのあるパーティションはやはり変更不可
以前作成したVMwareのvmdkファイルをVirtualBoxに変換にトライ

コマンドエラーが出現



うーーーーん
結局再度仮想マシンを再作成してパーティションを大きくした方が
手っ取り早そうだったので作成中

仮想ディスクのファイル変換については覚えたら便利なコマンドなので
もう一度やってみますよ

抜粋  
VirtualBoxのディスク拡張コマンド:
・ターミナルからVirtualBox仮想マシンフォルダに移動。
・VBoxManage modifyhd "仮想ディスク名" --resize サイズ(Mbyte単位) を実行。
例:windows.vdi を 25GBに拡張したい場合
$ VBoxManage modifyhd windows.vdi --resize 25600