読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちきりんさんのユーモアってすごい

彼女をDisったような記事で終わるのも心外なので
すごいと思うところを今度は書いてみましょう

ちきりんさんのすごい所はそのユーモアのセンスではないかと思います。
描写するときに人にポジティブな影響を与えるような
言葉選びのセンスを持ってたり暗黙に描写対象の関係者に配慮する
雰囲気を記事に持たせている。
多様な人の調停や同意を得る活動というのは女性の方が
得意なんじゃないかと私は感じていて、彼女は調和を保ちつつ
世の中に対して論評をしている点が優れていると思います。
何かを評論する記事はともすると人に批判的な印象を持たせてしますので、
意図した事とは真逆の結果に結びつく事もありますが
ユーモアがある人は知的な記事が持つ難解さや時として持つ攻撃性を上手くくるんで
記事の魅力の一つにしてしまいます。

そのあたりのユーモアセンスとか和の取り方が抜群ですよね