読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちわ

自身をよりネットに大きく露出して
みようかと思います。
色々考えましたが、自分の書いた情報に
ついて責任を持つべきと感じるのが
一点

もうひとつはコンピュータは
人間の身体や脳により緊密につながり
運用されるべきだと考えてるので
自分でそれをやらないで信頼される
情報の発信者になれないと感じるところが
ある為です。

やはり匿名で情報を発信すると物を言いっ放しの
ような無責任な心持ちが生じてきます。

投資家のバフェットが自身の投資会社バークシャーハサウェイで
自分の一日の行動が翌日の新聞に公開されたら
どういう反応を友人や家族がするかという
テストを行うと仰っていました。

損失を出しても評判を落とす余裕はない、とも
自身の生活と発信する情報
もっと言うとコンピュータに入っている
全ての情報と人間が知覚する情報の
符牒がとれている事が情報の発信者に
対する信頼の醸造に必要なのです。