読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白いと思われるアイディア2


触覚情報を付加した3Dモデルの保存


遺跡とか古いビルとか小学校とか中学校の校舎とか
思い出のある品とか捨てたいなーとか
もう使わないけど何となく捨てられない物とかあるじゃないですか
そういう代物を「触れるAR」として保存しておくと
昔の写真を眺めるような感じで
古い物をARメガネを通して実物であるかのように
見る事が出来ます。

kinnect fusionとgoogle glass の組み合わせが効果的そう。

kinnect fusion

こういうARで保存した思いでの品とか歴史的な物品を
保存して世界中の人が閲覧出来るARアーカイブとかも作りたいですね
僕一人ではこんな大事業は無理ですが、世の中にはこういう志を
共にしてくれる方がきっといるはずで
そういう人達とアイディアを実現させていけたら
最高ですよね、生まれた甲斐があるってもんです。

kinnect fusionとglassだけだと視覚情報的な保存なのですが

こういうのも組み合わせれば触れるようになりますよ



P.S

どうも、twitterには書いたのですが
今日は新しい試験のキャンペーンで
パンフレット配りやらしてもらいまして
自分の人と話す時の心の持ちようが如何に相手に伝染するのか
非常に勉強になりました。
心の所作はすごく大事です。
何が失礼か、そうでないか マナーに敵っているかを
決めるのはこの心の中で人事を尽くしたかによります。
人の品格を決めるのも実際のところこの心の所作なんだと思います。