読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電王戦 最終局 三浦八段 vs GPS将棋

いよいよ最終局
三浦八段が勝てば引き分け
GPS将棋が勝てば計算機科学の人間側の勝利となります。

現在、丁度始まったところくらいでしょうか

GPS将棋は複数のパソコンをつなげる事で
計算力を向上させたマシンの上で動作しています。
こういうマシンをクラスターマシンと言って
今回は駒場キャンパスにある770台
(900台って書かれサイトもありましたけど)。
を使用してGPS将棋を動作させています。
クラスターマシンに使っているマシンは※iMacだそうです。

このGPS将棋というソフトウェアは
2009,2012年の世界将棋コンピューター選手権で
優勝をしているそうで直近の世界大会で
最も結果を出したソフトウェアという事ですね。

ちなみにこちらのHPには電王戦の局面の探索木が公開されています。
http://gps.tanaka.ecc.u-tokyo.ac.jp/gpsshogi/


アルゴリズムについてはこちら
http://www-erato.ist.hokudai.ac.jp/docs/seminar/erato20120524.takeuchi.pdf

私が以前ちょろっと書いた将棋ソフトの中身について
Min-Max戦略とかαβ探索とかの探索の方法まで
分かりやすく書いてくれています。









おしゃれだけど、ディスプレイの故障が起こると
全部使えなくなるので正直使い勝手がよくない印象があります。
将棋ソフトを動作させるならラッキングするタイプの基盤のみのコンピューターで十分
な気がしますが
iMacではなくMac Mini購入したのは
ディスプレイの故障が怖いからです)