ジョブズの遺産とアップルの株価、今後のアップル製品

アップルの株価が決算発表で落ちたようです

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130125/biz13012510000005-n1.htm
米アップル株12%超急落 1日で時価総額5兆円超失う


私はiphone4と家庭でのデスクトップとしてmac mini 2012 core i7搭載モデルを使っているのですが、
この2つは快適に使わせて頂いています。
mac mini
http://www.apple.com/jp/mac-mini/


mac miniの方はwindowsから移行しても慣れるまでに
時間はかからず、ウェブサーバーとしての運用等快適に使わせてもらっています。
iphone5はデザインの良さが衰えてしまっていたり
新型のipad miniの発表はデザインの他メーカー追従で
7インチのタブレット端末製品を発表しているように思われました。

ipodiphoneが革新的だったのは既存の音楽市場や携帯電話市場に食い込みつつ
インターネットを利用出来る製品として発表した点。
複数の市場にアピール出来る多くの機能を搭載していたにも関わらず
ボタンひとつで扱えるような老若男女誰でも使いやすい
インターフェースデザインを持っていました点だと思います。
米国へ留学していた頃のホストファミリーは80を越えるおばあちゃんでしたが
彼女もアップルのPCを使ってメールやウェブ関係の基本的なサービスの恩恵を受けていまいた。
コンピューターに馴染みの薄い人でも簡単に使える
単純なインターフェースと既存製品から拡張された機能を持った魅力的なマシンを供給していました。
ジョブズの死後は3つくらいの既存市場を統合して新しい概念の市場を生み出せる製品の
開発が出来なくなってしまったのではないかと懸念する投資家がいたのですね。
その結果株価が落ちたのでしょう。

これまでの資産から突然傾く事はないでしょうけど
アップルは製品を売った後のサービスの質は良いとは言われませんので
余程の人間が新しい製品開発に参加しない限り、ある程度は株価が下がるでしょう。
人々がアップル製品に求めているのは自分の生活を一新し、世界のあり方まで
変えてしまうと期待させてくれる製品なんです。

追記

ジョブスの有名な演説


製品もそうですがスピーチやプレゼンも簡潔でシンプルな構成をしていますね
3つのテーマに絞って主張を簡潔にまとめあげています。
彼くらい良い製品を作れる後継者が果たして出てくるのでしょうか