そろそろサイボーグ

ボルツのスピードは義足をつけた人間が200mであと1秒の世界に
迫って来ているとか

こりゃいよいよサイボーグ化を保険商品にしたり
医療現場で具体的にコースを呈示したりする時代になってきてるんだろうね

みんなどこまでサイボーグ化すればいいと思うだろうか?
サイボーグ化に嫌悪感を持つ人もいると思う
私は神経系以外は置き換えても良いと思っているし
MITの電動義肢を自身に導入した教授がいてその人を見てて思ったんだけど(彼は山登り中に滑落したかで確か両足を切断したそうです)
アップデート出来る肉体は機能的にメリットが大きくコスト的には
生体より大きなものになるかも知れない

生体はガン化する可能性があったり生物的な毒とか病気とかには弱いという事もあると思うんだけどピストリウスの参加を当初認めなかった陸上連盟もやっぱり生体でない肉体に一種の忌避感があるんだろうと思われる。

この忌避感の元にあるものってなんだろう?入れ歯より自前の歯がいいという感覚の元にあるものだよね
自分の歯より長く使える入れ歯が出てきたら人は機能的に優れたものに愛着を持つんだろうか?