今後の通信技術の発展で期待される事

海外のご飯を通信デバイスを使って食べたい
香を伝達するデバイスは開発されているんです。
ちゃんというと伝達するのは信号でもともとある香の元を
混ぜ合わせてその場で合成するというものですが、
分子的な分量や構成には変わりがないものが吸えます。

こうなると味を伝達したいですよね、
舌の神経にはいくつか味の信号を感受して伝達する受容器があるので
ようはこの神経に分子が結合した時と同等の信号を流せれば味を
再現出来るはずです。
触覚受容器を電気刺激によって触覚を知覚させることはもうやられてますから、同様に出来ると思います。出来なかったら出来なかったで
触覚と味覚の知覚メカニズムの違いを示唆する重要な結果になるので
どのみち役に立つしw

やっぱり攻殻機動隊とかマトリックスみたいな世界を目指したいよね
アニメ好きなんすよ、うん